組み合わせ自由な、様々な種類とサイズの名刺

社会人の必需品である名刺について、説明します。
大まかに一般・欧米・3号・規格外サイズ名刺の4つに分かれます。
一般サイズは、一般的に使用されている定番サイズで、約91ミリ×55ミリになります。
欧米サイズは、欧米で広く使用されているサイズで、約89ミリ×51ミリになります。
日本国内で使用されている標準サイズより、若干小柄で横長な印象になります。
最近では国内の需要も高まり、英文を多用する外資系企業や国際機関等で使用されています。
3号サイズは、一般サイズより一回りほど小さく、約85ミリ×49ミリになります。
小柄なサイズで、女性向けの名刺として人気があります。
変形サイズは、ショップカードとも呼ばれるもので、約85ミリ×52ミリになります。
クレジットカードなどに近い形なので、財布などに収納しやすく、店舗・ショップ用として頻繁に使われています。
飲食店・美容院・雑貨店・洋服店の、ショップカードやクーポンカードに適しています。
サイズは大まかに以上の4種類になりますが、これに紙質を変えたり箔押しをしたりすることで、多種多様な名刺が作れます。